プロフィール
dolcevita_ryu
  • 作者:dolcevita_ryu
  • 主な登場人物

    管理人:Ryu
    大阪在住30代会社員。
    草食系スイーツ男子&メガネ男子のイクメン。
    twitter始めました。@dolcevita_ryu

    妻:
    管理人より3つ年上の姉さん女房。繊細虚弱な夫と正反対に豪快でパワフル。

    トト:
    長女である黒ラブ。9歳。フレンドリーでオープンな性格だが、臆病で気の弱い一面も見せる。見た目と違って非常におとなしい。

    遥音(はると):
    長男。幼稚園でモテモテの年長さん。
    優しくてフレンドリー。気さくなあんちゃん。

    理央音(りおと):
    次男。かなり凶暴なやんちゃもの。
    10ヶ月から歩きはじめて目が離せない。
  • RSS
  • 管理者ページ
« | 2017/08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アーカイブ
DTIブログ!

Search

ブログ終了のお知らせ

しばらく更新の途絶えてました当ブログですが、2013年12月をもってDTIブログがサービス終了になるとのことなので、区切りとして終了します。

長い間、つまんない記事でしたが、読んでいただきありがとうございました。
コメントで激励いただいたことも多く、大変励みになりました。
交通事故で入院したときはご心配もいただき、大変感謝しております。

現在はTwitterやFacebookでちょこちょこと近況報告をしていますので、そちらでフォローいただけますでしょうか。

本当に長い間ありがとうございました。

管理人より

20130926190723
日記 |  コメント:2  |  トラックバック(-)
TOP
「ブログ終了のお知らせ」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
妻からの粋な計らい (2005/06/08)
中之島にて (2010/10/29)
sweet life (2004/09/21)

パパママフットサルの副産物

パパママフットサルというサークルを立ち上げてもうすぐ一年になる。

当初はインターネットで広く呼びかけてメンバーを募集するものの、思うように人数が集まらず、旧知の友人家族に協力いただいて、細々と活動していた。

しかしながら人数が集まらない状況が改善されないので、長男の通う幼稚園にお願いして、幼稚園に募集の貼り紙をしてもらったり、クラスメイトに声掛けたりした結果、長男のクラスメイト家族が多く参加してくれるようになった。
おかげで毎月1回でも継続して活動できるようになり、軌道に乗りつつある。

すると同じ幼稚園に家族ぐるみで交流できてる人が数多くできたので、お互いの家をお泊まりしたり預かってもらったりと頻繁に行き来できる仲になった。

これは思わぬ副産物で、貴重なつながりができてとてもうれしく思う。
これで卒園しても交流は続けられそう。

パパママフットサルは長男が小学生になっても続けて行こうと思っているので、興味のある方はぜひコンタクトを。

20130219195614
日記 |  コメント:0  |  トラックバック(-)
TOP
「パパママフットサルの副産物」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
35歳になりました (2011/02/07)
無事退院 (2006/12/14)
風呂あがりに1杯 (2006/05/18)

もう少しだけ

遥音も6歳。年長さん。
2013年になって幼稚園の3学期が始まった。

あと少しで卒園してしまうわけで。
私も妻も遥音が通う幼稚園が大好きでしょうがないので、それがあと少しで幼稚園に行けなくなるのが悲しい。

素敵な先生方、ママ友、遥音のクラスメイト。
保育に興味ある私からしたら幼稚園というのはキラキラした憧れの世界。
そんな幼稚園とあと何ヶ月しか関われないなんて。

私があと幼稚園に行けるのは音楽発表会と卒園式の2回だけ。
いやだー!もっと行きたかったー!

遥音にとって素敵な年長組の3学期になりますように。

20130109194208
日記 |  コメント:0  |  トラックバック(-)
TOP
「もう少しだけ」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
ナブラチロワ世代? (2005/10/16)
妻にそっくりな有名人は? (2005/06/03)
マツケンサンバ (2004/08/09)

引っ越しました

永らく放置していたブログを久々更新。

というわけで引っ越しました。
わかってたけど戸建はやっぱり寒い。
義姉に預かってもらっていたガスファンヒーターを返還してもらう予定。あれ最強。

まだまだ家はひっくり返っていて、落ち着くには時間がかかりそうだけど、賃貸ではできなかった「手を加える」という楽しみをおいおい見つけていけたらなと思っている。

子どもたちの適応力はさすがだけど、私やトトはまだ「ホーム」な感じはなく、アウェイ感たっぷり。
最寄り駅で降りて家に帰るまでも帰ってからも違和感ありまくり。

まあそのうちそのうち。

20121120194105
日記 |  コメント:0  |  トラックバック(-)
TOP
「引っ越しました」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
親に感謝する日 (2009/02/05)
シルバーウィーク日記 (2009/09/23)
母の日に (2006/05/20)

家探しのタイミング

遥音の小学校入学を来年4月に控えた今。
所得税の住宅ローン減税も少しずつ減ってきているし、消費税が上がる前にっていう今のタイミングで家を購入しておこうと思い立って動き始めた。

家のことを勉強しつつ、物件も数多く見て、行動しながら考える方針。
今の会社で働きはじめてから1年を過ぎたからそろそろローンも組めるかなと。

私はホントなら大阪市内に進出したいのだが、予算の都合や妻の実家のこと、何より子どもたちのことを考えるとやはり今の家からそんなに離れないほうがいいという結論に到達。

遥音はあまり遠くに引っ越すのが嫌だって言うし。
結婚して9年目で3回目の引っ越しももうすぐかな。

新しい生活に期待と不安。
3度目でもそれは一緒だ。

20120914211603
日記 |  コメント:0  |  トラックバック(-)
TOP
「家探しのタイミング」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
テレビの音もダメなんだって (2004/11/15)
用語解説「塩レスラー」 (2005/07/17)
引越準備メモ (2010/06/17)