プロフィール
dolcevita_ryu
  • 作者:dolcevita_ryu
  • 主な登場人物

    管理人:Ryu
    大阪在住30代会社員。
    草食系スイーツ男子&メガネ男子のイクメン。
    twitter始めました。@dolcevita_ryu

    妻:
    管理人より3つ年上の姉さん女房。繊細虚弱な夫と正反対に豪快でパワフル。

    トト:
    長女である黒ラブ。9歳。フレンドリーでオープンな性格だが、臆病で気の弱い一面も見せる。見た目と違って非常におとなしい。

    遥音(はると):
    長男。幼稚園でモテモテの年長さん。
    優しくてフレンドリー。気さくなあんちゃん。

    理央音(りおと):
    次男。かなり凶暴なやんちゃもの。
    10ヶ月から歩きはじめて目が離せない。
  • RSS
  • 管理者ページ
« | 2004/11 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
アーカイブ
DTIブログ!

Search

ご近所ネットワーク

先日、家からすぐのところで火事があった。

土曜の夜だったのだが、私は友人のフットサルに遊びに行っていたので、現場を見ていないのだが、けっこうすごかったらしい。私がフットサルのために家を出たあとすぐに、火災発生したとか。

家から直線距離で30メートルぐらいのワンルームマンションの1室が燃えただけだったのだが、消防の車やら警察の車やらが、かなりの台数来たらしく、妻は怖かったらしい。
妻は怖くて「あ〜帰ってきて〜」と思っていたらしいが、私はそんなこととは知らずに、気楽な感じでボールを追いかけていたのだった。

ぶっちゃけ、もし妻から電話がかかって「火事や!怖いから帰ってきて!」と言われたとしても、「別にうちに燃え移るんじゃないんやったら、帰っても意味ないやん」と冷たく電話を切っていたと思うが・・・。


で、昨日、散歩していたらご近所の犬仲間の方と話していると火事の話になって、「私、出かけてたんで、よく知らないんですよ〜」と言ったが最後。10分ほどかけて丁寧に説明してくれた。
その方の話によると、

「マンションを燃やしてしまったのは、その部屋に住む若い男である」
「若い男は最近引っ越してきたばかりだった。2、3ヶ月ぐらい?」
「電気料金を払ってなかったので、電気を止められていた」
「携帯も持っていなかったらしく、近くの公衆電話から電話していたのをたびたび目撃されていた」
「電気のかわりにロウソクを立てて生活していたらしい」
「ロウソクをつけたまま、部屋を出て、公衆電話で電話して、帰ってきたら、部屋が火の海だった」
「あわてて毛布やらふとんで消そうとしたが、やけどしたらしく、本人は救急車で運ばれた」

ということがわかった。

しかし、これだけの情報が集まるってご近所の情報ネットワークはすごい情報収集能力を備えているらしい。私も1度、会ったことのない犬連れの人が、私の家の場所を知っていて、かなりビックリしたことがある。恐るべきネットワークである。

その話のあと、そのマンションの前を通ってみたら、その部屋のドアから上の階にかけて、ススで真っ黒になっていて、マンションの前には黒こげの毛布、ふとん、スプリングが丸見えになったベッドのマットレスが置かれていた。かなりの修羅場だったようだ。

話をしてくれたその方も心配していたが、下の階は、消火活動でズブ濡れになったわけだし、上の階の人もドアが焦げていた。そのマンションの大家と他住民への賠償はどうなるんだろうか心配だ。

火の元には十分注意されたし。
「ご近所ネットワーク」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
ハロハロ休憩 (2010/07/29)
破壊王を偲ぶ (2005/07/13)
二日続けて (2009/10/13)

あすかちゃん

見ると必ず腹が立つのに、一応は見ている「金八先生」。

まったく気が付かなかったのだが、生徒役で「あすかちゃん」が出ているらしい。
「あすかちゃん」というのは、TBS系の昼の帯ドラマ「ぽっかぽか」で七瀬なつみの娘役の役名だ。
学生時代にダラダラ家にいる時、よく見ていた。あの時間帯のドラマはけっこうおもしろかったのだ。
他にも奥奈恵が出てた「とっても親子」とかも熱心に見てた。

「ぽっかぽか」シリーズがやっていたのは7、8年前だったかな。当時、6〜7歳だったとすれば、今は中学生役をやっていても、不思議じゃないわけだ。

一応、金八先生を見て確認したが、
「あすかちゃん、変わっちゃったね」。
成長するとかわいさが半減するという、逃れられない子役の宿命。

「チチ〜、ハハ〜」って言ってたころはめちゃくちゃかわいかったのだが・・・。

あすかちゃんは、教室の中で金八先生から向かって右から2番目の列の一番前の席に座っているコだ。ぽっかぽかファンの人がいたら、ぜひ私と一緒にがっかりしてほしい・・・。
「あすかちゃん」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
大阪解説 (2009/03/10)
3連休日記-2 (2008/02/19)
帰省旅費でハワイ旅行? (2008/09/08)

暗闇にしのびよる足音

ちょっと昔の話。

まだ独身時代の話だが、トトは妻の実家で妻と暮らしていた。
たま〜に私が引き取って、私の実家で週末を過ごすことがあった。その時の話。

トトが私がトイレに行こうとするとついてきて、トイレの中に一緒に入ろうとする。
部屋にちょっとモノを取りに行くのも、新聞を取りに行くのも、冷蔵庫に飲み物を取りに行くのも全部ついてくる。

私がお風呂に入っていると、お風呂の中から半透明のドアを透して、黒い影がずっとお風呂場の前で座っているのが見えている。
私がトイレでウ○チをしているときも、トイレのドアの向こうから「ハッハッハッ」という息づかいが聞こえる。


で、さんざん遊んで、いざ寝る時間。
私はベッドに。トトはフローリングの床にひいたドッグベッドに。


消灯。
真っ暗な中、トトの鼻息だけが聞こえる。

すると、暗闇でゴソゴソ。なにやら起きだした模様。
しかし、暗いので姿が見えない。

トトが歩くとフローリングの床に爪があたって「コツコツコツ」という音が鳴る。
どうやら壁際に移動したらしい。

すると
「カッカッカッ」と足音のペースが速くなって、こちらへ向かってくる。

そして次の瞬間、音が消えた。


「ドスっ!」

「ぐえっ」


助走をつけて私のベッドに飛び乗ってきたのだ。
お腹の上にフットスタンプ。
体重25キロが助走をつけて、お腹の上に飛んでくる痛さ・・・。

しかもベッドのど真中を占領するので、端っこで窮屈に寝た私。

寝れるかっ〜!

ようやく眠れたが、朝4時に耳を舐めて起こされた。
変な態勢で寝たので、腰が痛くなってしまっていた。



それでも、やっぱりカワイイんだよなあ。トトは。
「暗闇にしのびよる足音」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
筋トレにつきあう犬の話 (2005/08/04)
糸目はつけません (2004/12/04)
よだれの海と氷の湖 (2005/07/14)

不思議な光景と漠然とした決意

週の間に祝日が入るのはうれしい。
日曜休んで、月曜会社で、また休み。おかげで月曜は気もそぞろ。

で、この祝日の予定はというと

7時起き→トトの散歩→9時半出発でバーゲンへ。
お昼ごろ帰宅→家の用事をいろいろと。

の予定だった。

しかし、前日に寝たのが3時。
7時に起きられるわけがなく、起きたら11時だった。
すでに妻はトトの散歩、洗濯と着々と用事を済ませていた。

予定を変更して、バーゲンは土曜にして、前から買おうと思っていた親友への娘誕生祝いを買いに行くことにする。お目当てのブランドは近場の百貨店にあるので、買ったその足で、すぐ渡しに行った。

小学校1年で同じクラスになって以来の友人が、目の前で子供を抱いているのは、不思議な光景だ。なぜなら、お互い30前のオッサンになったとしても、会えば、学生時代のような気楽さで話せるから。いわば、子供に戻っているので、そんな二人がお互いの奥様を連れて、会っているのは不思議な気がするのだ。
友人は実家に住んでいるので、余計に昔に戻った気がする。部屋で延々とゲームやったり、マンガ読んだり、一緒にサッカーのテレビ中継を見て、夜中に騒いだり。そんなたわいもない思い出のある家だし。

私も子供がいてもおかしくない年頃なんだなと改めて思う。
妻とはいろいろそういう話をするのだが、まだ受け入れ態勢が整っていないっていう結論に必ずなる。気持ちの準備はしてるんだけど・・・。
「不思議な光景と漠然とした決意」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
初めての横浜散策 (2006/10/29)
家探しのタイミング (2012/09/14)
雑誌「オレンジページ」から (2005/10/26)

日本人は胃腸が弱い

日曜日にフィオでBBQがあった。

ただ、11月も後半に入ったこの季節というのと、あいにくの天気ということで、けっこう寒かったのだった。

そのせいか、週明け出社してすぐに、トイレに駆け込むこと2回。


「めっちゃ腹痛い・・・」


午前中は仕事が手につかないほど、ぐったりしてしまった。

帰宅後、妻に聞いたら、妻もお腹を壊したらしい。
元からお腹が弱い私はわかるが、鉄の胃袋&腸を持つ妻がお腹を壊すのは珍しい。


もしかして肉が焼けてなかったのかも・・・。


真相は闇の中だ。
「日本人は胃腸が弱い」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
iPhone4S買いました (2011/10/30)
風来揚げ (2009/05/20)
おやすみなさい (2008/12/31)