プロフィール
dolcevita_ryu
  • 作者:dolcevita_ryu
  • 主な登場人物

    管理人:Ryu
    大阪在住30代会社員。
    草食系スイーツ男子&メガネ男子のイクメン。
    twitter始めました。@dolcevita_ryu

    妻:
    管理人より3つ年上の姉さん女房。繊細虚弱な夫と正反対に豪快でパワフル。

    トト:
    長女である黒ラブ。9歳。フレンドリーでオープンな性格だが、臆病で気の弱い一面も見せる。見た目と違って非常におとなしい。

    遥音(はると):
    長男。幼稚園でモテモテの年長さん。
    優しくてフレンドリー。気さくなあんちゃん。

    理央音(りおと):
    次男。かなり凶暴なやんちゃもの。
    10ヶ月から歩きはじめて目が離せない。
  • RSS
  • 管理者ページ
« | 2005/11 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
アーカイブ
DTIブログ!

Search

お詫び

dolce vitaを楽しみに読んでいただいている方々、特に毎日欠かさずにチェックしておられる方には、本当に申し訳無いと思っているのだが、更新できていない。
仕事に慣れて、落ち着けば、更新する時間もできるだろうと思うのだが。

ちなみに、今日帰ってきたのが23時半。それからごはん食べて、今からお風呂に入ろうかという合間にブログを書きこんでいる。

もうしばらくお待ちくださいませ。

取り急ぎ。
「お詫び」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
最初の贅沢 (2005/01/04)
名城の中華楼 (2010/12/18)
のど自慢 (2004/09/28)

おちました

簿記の試験は惨敗だった。

やはり、懸念していた「試験時間の配分」への準備ができていなかったので、必要以上に焦ってしまったことが、すべての敗因だった。
試験時間は2時間で、5問を解けばいいので、単純計算で1問あたり20〜25分の持ち時間があるのはわかっていたのだが、とにかく焦った。

試験直前には過去問題を解くのが、私の今までのあらゆる試験対策の鉄則だった。
しかし、今回は2時間というまとまった勉強時間を取ることができなかったので、時間を計って、過去問題を解くということができなかった。
今回の試験問題はかなり簡単だと感じたのに、ミスを連発したのはそれが原因だ。
第5問の工業簿記の問題で、当月の製造費全額を完成品原価に入れてしまうという、アホとしか言いようのないミスをしてしまったがために、第5問の残りの個所もすべて間違えて、結果0点。仕掛品の分を控除し忘れた。バカ。
損益計算書の問題は、上の方に書いてある個所を間違えると最後まで間違えるという欠陥があるのだが、それに見事にハマってしまった。
ここが0点じゃなかったら、まだ希望が持てたのだが・・・。

試験会場を出たときには、呆然自失。まだ簿記の勉強を続けないといけないことに失望した。受かったら次は何の勉強しようかなと思ってたのに・・・。

次は2月。今度こそは。
「おちました」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
トマトソース (2008/05/12)
キャラメリゼ (2010/12/06)
和式でリハビリ (2006/11/27)

いぬのえいが

先日、日本テレビ系で「いぬのえいが」という映画をテレビ放送していた。
オムニバス形式で数本のストーリーがあったのだが、妻は見ていたが、私はほとんど見なかった。
ブログを書いたり、溜まったメールを読んだりと、パソコンにかじりついていたからだ。

一通り、パソコンとにらめっこして、用が終わったので、自分の部屋を出て、テレビの部屋に行くと、テレビを見ていたはずの妻は、すっかり寝てしまっていた。
しょうがないなと妻に毛布を掛けてあげていると、つけっぱなしのテレビは「いぬのえいが」の次のストーリーが始まろうとしていた。

ちょっと注目している宮崎あおい(映画「NANA」に出てるコ)が主演だったので、ついつい見てしまったのだが、後で後悔した。
見なきゃよかった・・・。

というのも、宮崎あおい扮する女子高生が大事に飼っていた犬が死んだ日のことをドキュメンタリーっぽく無声でつづられているのだ。
犬を飼ってる人が見たら泣ける。かなり泣ける。泣かない人に犬を飼う資格などないと言える。

私は泣くなんてものではなく、自分でも驚くほど号泣してしまい、夜中に勉強しようと思っていたのに、ぐったりと泣き疲れて寝てしまったぐらい泣いた。
妻は寝てくれていたので、最高潮に泣いているときは見られなくて済んだのだが、放送が終わって気持ちが一段落したころに、妻が起きたのだが、まだそのときも後をひいて泣いていたので、驚かれたものだった。

どんどん涙腺が緩くなっていくなあ。私も年とったな・・・。
「いぬのえいが」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
話せる時が来たから (2010/11/14)
衝動買い (2009/07/22)
ハガレン (2005/09/29)

絶対ムリ

金曜日の午後から、新しい会社で勉強会。部内研修会だ。
部員全員が一人ずつ、決められたテーマを調べて発表して、質疑応答。
そんなことは大学のゼミ以来だ。懐かしい。

金曜の午後からずっと研修で、夕方からは場所をビジネスホテルに移動して、懇親会。そのままそこへ泊まって、土曜の朝から夕方までずっと研修という予定。

今回、私は入ったばっかりということで、発表は免除。
しかし、あらかじめ配られたレジュメを読んで、質問を考えてくるという宿題を課せられたが、内容が難しくて、質問が浮かばないので、その場で考えることにした。

発表が始まるものの、わからない内容を話しているのを聞いても、眠くなるだけなのだが、なんとかモチベを上げて、必死に頭に叩き込んだ。

で、さっき帰ってきたのだが、頭を使いすぎて疲れた。体は楽なのだが、頭が疲れている。

は〜、明日テストなのに、こうしてブログを書いて現実逃避。
テスト勉強なんて全然できてない。今日一日で何ができるかなと考えつつも、21時からK-1を見る気マンマンだったり。

絶対ムリです。
明日、玉砕してきます。
2月にある次の試験に向けて、あさってからがんばりたいと思います。
「絶対ムリ」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
引越し日決定 (2006/07/23)
ディズニーシー (2010/07/22)
のど自慢 (2004/09/28)

あま〜いワナ

前職と現職で通勤方法や時間が大幅に変わったことはない。
勤務地は同じ大阪市内だし。
しかしながら、前職では電車1本だったものが、乗り換え(1回)が発生したために、電車に乗っている時間は変わらないものの、乗り換えにかかる時間のロスが。駅から駅までがけっこう距離があって、歩かなければならない。

しかし、その駅から駅までの間に、様々な誘惑が待ち構えている。

毎日、誘惑してくるのはミスタードーナツ。「明日の朝ごはんにドーナツ食べたいな」と思ってしまう。
そして改札前にある551の蓬莱。関西圏の方ならわかるだろうが、肉まん(関西では豚まん)で有名なお持ち帰り中華惣菜の店だ。電車に持って入ると、車内に肉まんの香りが充満し、空腹のサラリーマンたちが皆、振り返るシロモノだ。

他にも飲食店だけでなく、無印やアフタヌーンティーなどの雑貨店。
ケーキ屋さんやパン屋さんなども数軒ある。

徐々に開拓していきたいと思っているのだが、今はまっすぐ帰って勉強勉強っと。
「あま〜いワナ」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
やっと休日なのに (2008/04/20)
雑草魂 (2007/08/24)
よくやった!内藤! (2007/10/13)