プロフィール
dolcevita_ryu
  • 作者:dolcevita_ryu
  • 主な登場人物

    管理人:Ryu
    大阪在住30代会社員。
    草食系スイーツ男子&メガネ男子のイクメン。
    twitter始めました。@dolcevita_ryu

    妻:
    管理人より3つ年上の姉さん女房。繊細虚弱な夫と正反対に豪快でパワフル。

    トト:
    長女である黒ラブ。9歳。フレンドリーでオープンな性格だが、臆病で気の弱い一面も見せる。見た目と違って非常におとなしい。

    遥音(はると):
    長男。幼稚園でモテモテの年長さん。
    優しくてフレンドリー。気さくなあんちゃん。

    理央音(りおと):
    次男。かなり凶暴なやんちゃもの。
    10ヶ月から歩きはじめて目が離せない。
  • RSS
  • 管理者ページ
« | 2008/08 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
アーカイブ
DTIブログ!

Search

結婚式に出席

20080826082405

ご結婚おめでとうございます。お幸せに。

一昨日、大阪の実家から車移動で帰宅。
朝10時に出発して昼休憩の浜名湖SAには12時半着。ここまでは実に順調だったが、パン食べたり焼きそば食べたり、ラブリーな生後4ヶ月の黒ラブに会って萌えてみたりしてたら、2時間も休憩しちゃってて焦る。
大井松田〜海老名SAは夕方になると渋滞するので、できるだけ早くそこを通過するべきだったのを渋滞にハマってから思い出した。
渋滞25キロ。2時間かかって抜け出して、家に着いたら18時。疲れた。
もし車じゃなくて新幹線だったら大雨で小田原〜熱海が運休になってたので、車内で夜を明かすところだった。上司はそれにしっかり捕まって、新幹線で夜を明かしてそのまま会社に来ていたし。
渋滞の中にいてもカーナビについてるワンセグがあると結構退屈しないから助かる。この日も「R-1リターンズ」に救われた。やっぱ友近おもしろいわ。

さて話変わって土曜日に出た結婚式の話。
式が始まり、まず新郎が一人で登場。そして新婦が父親とともに入場。
ウェディングドレス姿の新婦を見た遥音が「きえい。きえい。」と言う。遥音から見てもキレイに見えたんやね。綺麗な花嫁さんでした。

披露宴ではお腹いっぱいいただき、列席者と久しぶりに旧交を温めることができた。妻はけっこう酔っ払ってしまったかな。
遥音もすごいテンション上がって会場を走りまわって、愛想振りまくり。「オモロー」言いまくりだった。連れてこれてよかった。

クライマックスの新婦の手紙と両親への花束贈呈は泣けました。最近、どんどん涙腺がゆるくなるわ。グスン。新婦が父親とハグしたところが私のウルウルMAXでした。


今週から日常モード。
なんだかとってもカラダがダルい。
「結婚式に出席」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
出発準備中 (2008/12/30)
夏ごはん (2005/08/30)
9/4の晩ごはん (2010/09/04)

すれ違う気持ち

その日は残業で帰ってくるのが遅かった。
妻は私のごはんを用意してくれている。
するとわざわざ油をあたためなおして、鶏ささみフライを揚げていたので、
「俺の分も全部一緒に揚げといてくれてええのに。面倒くさいし、ガス代がもったいないやん。」
と言うと、妻が怒った。

「揚げたてを食べさせたげようって気持ちがわからんかっ!」

「あ、ごめん・・・。でもさ、一緒に揚げといたら台所も片付けられるし効率的やんか。経済的やし。」

と言ったものの、私の言葉がまずかった。
妻が言うには、私は中学2年で父親を亡くして以来、母が仕事に。母が出かける前に朝作った晩ごはんを電子レンジで温めて食べるということをずっと続けていた。私が結婚して実家を出るまでだから15年近く。
だから私が妻に「できたてごはんっておいしいよな」って言ったことを覚えていた妻が私にできるだけできたてごはんを食べさせてあげたいって思っていたわけで。

そんな気持ちを踏みにじってしまったことを激しく後悔した。言い方が悪かった。ホントごめん。

効率を重視する私と人の気持ちを重視する妻。
結婚して5年目だけどまだまだ妻から学ばなければいけないことがたくさんあると教えられる出来事だった。
「すれ違う気持ち」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
もうちょいゆっくり (2011/08/30)
はるとそっくり (2006/11/28)
せっかくだから (2006/05/11)

手作り弁当

20080819215103
妻も遥音もトトもいない1週間が始まった。

朝、いつもの時間に起きたがトトがいないから散歩に行く必要がない。
妙に時間が余ったので、ゆっくり新聞を読んだり、朝からゆったりした時間を過ごしてから出社したが、その道中に「あ、お弁当作る時間あるな」と思って早速次の日の今日、弁当を作ってみた。

弁当って言ってもご飯もオカズもみんな電子レンジでチンするだけ。アルミカップを使って盛り付けて、ご飯にふりかけをかけたら完成。10分もかからなかった。

玉子焼きぐらいは作ろうと思っていたが、冷蔵庫を開けたら卵がなかった。
長く家を空けるから妻が計画的に卵や野菜を使いきっていたのだ。そりゃそうだよな。

プチトマトを買ってきたから、明日はもうちょっと彩り鮮やかなお弁当にしてみよう。
「手作り弁当」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
6日間の夢の跡 (2006/11/24)
行列のできる○○屋 (2004/12/16)
堀江でランチ (2005/09/21)

キン肉マン

20080819000611
ロフトに行ったらキン肉マンのキーマスコット?が売っていたからロビンマスクとウォーズマンの師弟コンビを買ってみた。

他にはキン肉マン、テリーマン、アシュラマン、悪魔将軍、ブロッケンJr、ザ・ニンジャ、バッファローマンがあって、サンシャインがいればアシュラマンと買っていたところだったのに。
バッファローマンとザ・ニンジャのコンビも捨てがたいが。

キン肉マンブームなのかな?
「キン肉マン」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
結婚式 (2008/04/07)
徒然なるままに書き連ねる (2007/01/28)
よりによってこの日だけ・・・ (2007/10/12)

今日で2歳

早いもので遥音も今日で2歳。

昨日、私の実家で一足早い誕生日会を母や兄や叔母たちが盛大にやってくれたけど、私たちだけのお祝いというのは何もできていない。まあこの4日間実家にいたから私たちだけでお祝いなんてできないのだけど、なんだか心残り。
一応、実家へ出発前にプラレールの新幹線セットを買って、プレゼントだけはあげたけど。

今日、私は結局、新大阪から新大阪発の新幹線の自由席に座ろうと思っていたのだけど、新大阪についたらすでに新大阪発の新幹線がホームに止まっていて、すでに乗客が乗っていたので、次の新大阪発の新幹線を調べたら、40分ほど後だったから、待っていられなくて、目の前の新幹線に乗って帰った。
席がないから、指定席の車両のデッキに座って帰った。お尻が痛い。


なんか去年も遥音の誕生日は大阪と横浜で離れていたような気がするなあ。誕生日に一緒にいられなくてごめんね、遥音。
「今日で2歳」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
遥音に彼女ができました (2010/06/11)
遥音5歳の誕生日 (2011/08/20)
現代の処世術 (2010/12/03)