プロフィール
dolcevita_ryu
  • 作者:dolcevita_ryu
  • 主な登場人物

    管理人:Ryu
    大阪在住30代会社員。
    草食系スイーツ男子&メガネ男子のイクメン。
    twitter始めました。@dolcevita_ryu

    妻:
    管理人より3つ年上の姉さん女房。繊細虚弱な夫と正反対に豪快でパワフル。

    トト:
    長女である黒ラブ。9歳。フレンドリーでオープンな性格だが、臆病で気の弱い一面も見せる。見た目と違って非常におとなしい。

    遥音(はると):
    長男。幼稚園でモテモテの年長さん。
    優しくてフレンドリー。気さくなあんちゃん。

    理央音(りおと):
    次男。かなり凶暴なやんちゃもの。
    10ヶ月から歩きはじめて目が離せない。
  • RSS
  • 管理者ページ
« | 2011/02 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
アーカイブ
DTIブログ!

Search

妻、入院!

本日より遥音は幼稚園へ元気に登園。
ただし医者のお許しが出たとは言え、まだ感染させる危険性もあるのでマスクをさせて行かせた。
医者曰く、1週間ほどは弱いながらも感染リスクはあるとのこと。

前夜、遥音を寝かしつける際に
「明日、幼稚園に行って帰ってきたらママが家にいるからね。楽しみだね。」
と言うと大きくうなずいていた。

久しぶりに着る制服。
久しぶりに外出。
久しぶりに乗る通園バス。
久しぶりに会うクラスメイトと先生。

そして幼稚園から帰宅すれば、
久しぶりにママに会える。

期待に胸ふくらませて朝、幼稚園へ向かった遥音。



が、しかし。


妻は産院の検診が終われば帰宅する予定だった。
しかしその検診で血圧があまりに高いので即日入院することが決まったのだった。

私自身も妻とトトが戻ってくることを心待ちにしていたが、それよりも遥音の落胆は計り知れない。
「水曜日になったらママは戻ってくるよ」の言葉を信じて、4日間寂しさに耐えてきたんだと思う。
この4日間でいろいろ成長したところを見せてくれた。
なんと「1人で寝る」って自分から言い出した時はびっくりした。
4歳なりに何か感ずるものがあったのかもしれない。

幼稚園から帰ってきた遥音に、
「ママが入院することになったから今日は帰ってこれない」
と伝えたらワンワン泣いてしまった。
張り詰めたものがプッツリ切れたのかな。

でも入院の用意を持ってママのところへ行くというと意気揚々とついてきてくれた。切り替え早っ。


とりあえず妻は血圧が下がって安定すれば退院できるとのこと。
遥音は病院でしばらく妻にひっついて甘えていたが、そのうち飽きて「帰ろう」という始末。
うん。なんか大丈夫っぽい。

パパも頑張るから、はるちゃんもがんばろうね。



とりあえずトトちゃんだけおかえり!
日記 |  コメント:0  |  トラックバック(-)
TOP
「妻、入院!」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
予定詳細決定 (2009/10/29)
ジャニーさん (2004/10/07)
ペットフードリコール (2007/03/26)

シンバルでインフルでふたりぼっち

金曜日に遥音の幼稚園の音楽発表会があったので行ってきた。

遥音はシンバルを担当すると聞いていたのだが、幼稚園から事前に配布される「ステージ立ち位置図」を見てビックリ。
クラス24人のうち大太鼓、小太鼓、シンバルの3人だけはステージ最前列にそれぞれ1人ずつアドレスするという。

「恥ずかしがりやさんやのに調子乗りやから、あんまりなんも考えんとその場の勢いでシンバルやるって言うてもうたんやろなあ」
と両親の会話。
失敗すれば超目立つ1人シンバル。不安・・・。

しかも遥音のぞう組は全クラスのトップの出番。
ますます不安・・・。

しかし始まるとびっくりするほど集中して演奏できてた。


見たことないぐらいの真剣な顔で指揮の先生を見る遥音。
シンバルを両手で力いっぱい叩く姿はすっごいカッコ良かった。
良い席が取れなくてちっこい写真しか撮れなかったのが心残りだ。


遥音は集中力がない。
そんなコにここまでやらせてしまう幼稚園の先生の指導力に脱帽。






無事、音楽発表会を終えて帰宅すると、なにやら遥音の体が熱い。
熱を測ると38.0℃。
緊張から解放されたからかなと思ってたら、翌朝には38.5℃。
これやマズイと小児科へ連れていくとやはりインフルエンザ確定。

妊娠中の妻は慌てて妻の実家へ避難。
トトも遥音を家に置いて散歩へ行くことができないので、妻と一緒に行ってもらうこととした。


病院で処方されたタミフルがしっかり効いて翌朝には平熱に。
しかしインフルエンザは解熱後二日間の外出禁止。
そんなわけで土曜日からずっと遥音と2人きりで家にカンヅメに。
ホントに家から一歩も出ていない。

妻もトトもいない家はなんだか静か。
熱の下がった遥音はママがいなくて寂しいと口では言うが、意外と伸び伸びやっている。
外出禁止なので時間に縛られず、心の余裕がたっぷり。
絵本を読んだり、お絵かきしたり、テレビを見たり、ほとんど怒ることなくべったりと一緒に一日を過ごしているからだろう。


あと2日はこの状態が続くが、なんの問題もなく過ごせそうだ。
妻も安心して実家ライフを満喫していることだろう。

この経験はなかなか良い予行演習になるだろうな。
子供の話 |  コメント:0  |  トラックバック(-)
TOP
「シンバルでインフルでふたりぼっち」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
父の日保育参観 (2011/06/20)
本日産まれました (2011/03/21)
子育てって大変 (2007/02/13)

少年メリケンサック

今さらだが映画「少年メリケンサック」を見た。
昨年末に地上波テレビ東京で放送してたのを録画だけしておいて、2月になってようやくそれを見たというわけ。

映画はだいたいこんな感じ。


レコード会社の新人バンド発掘担当の宮崎あおいが「少年メリケンサック」というパンクバンドの動画をネット上で発見する。
バンドとの契約を獲りにいくと、そこにはなぜか酔いつぶれた50才のオヤジ佐藤浩市が。なんと動画は25年前の解散ライブの映像だった・・・。



めっちゃおもしろかった!

私はそもそもパンクが好きだったので、抵抗なく受け入れられた。
宮崎あおいのハンパない「眼力」の強さとハネた演技にぐいぐい引き込まれたり、田辺誠一演じるTERUYAの歌「アンドロメダおまえ」にハマったり、少年メリケンサックのボーカルJIMMYさんの眼のイキっぷりにホンモノを感じたり。
若いころのJIMMYさん役って銀杏BOYZの峯田だからそりゃホンモノか。



映画見たあと、何回もこの動画見ちゃう。
カッコよすぎ。



で、この動画見て、SEX PISTOLS「GOD SAVE THE QUEEN」が久しぶりに聞きたくなった。
初めてこの曲を聴いたときは衝撃的だったなあ。






映画の中に出てくる曲がどれもクオリティが無駄に高くて良い。
パンクが好きな人もそうでない人もかなり楽しめる映画だと思う。
今さらですがおすすめします。
日記 |  コメント:0  |  トラックバック(-)
TOP
「少年メリケンサック」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
6日間の夢の跡 (2006/11/24)
はやく明日が来ないかな (2006/11/18)
目から鱗のマカロン (2007/09/27)

セルフバレンタイン

以前から妻からティラミスを作ってくれとの依頼があった。
遥か遠い昔、結婚する前に妻に作ってあげたことがあったが、それ以来に作ることにした。
バレンタイン用として。

ティラミスは材料を混ぜるだけだから誰でも作ることができる。
焼く工程がないから失敗はほぼない。
しかも1時間もあればできてしまう。下手すりゃ30分でできる。
その割りには「え〜!?ティラミス作れるなんてすご〜い!」と言われるのだ。

材料
クリームチーズ200g
生クリーム 100g
卵2つ(白身と黄身を分ける)
グラニュー糖 適量
フィンガービスケット 適量
インスタントコーヒー 適量

1.クリームチーズを湯煎しながらしっかり溶かす。
2.生クリームと卵白をそれぞれ泡立てる
3.クリームチーズ、生クリーム、卵白、グラニュー糖、卵黄を混ぜ合わせる。
4.インスタントコーヒーでかなり濃いコーヒー液(お好みでリキュールやラム酒を入れて)を作り、それにビスケットをくぐらせ、器の底に敷き詰める。
5.3で混ぜたものを器にながし入れて冷蔵庫で固めたらできあがり。

食べる前にココアパウダーをかける。
あ、もちろん砂糖とか入ってないやつね。

食べた妻はうまいうまいと申しておりました。
遥音はお口に合わなかったようでほとんど食べず。

我が家では先にホワイトデーが訪れた。
本当のホワイトデーはホワイトデーできっとまた私がなんか作るんだろうな。


20110214195113
日記 |  コメント:0  |  トラックバック(-)
TOP
「セルフバレンタイン」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
あの電車に乗ったら (2005/09/14)
腰痛再発 (2004/08/31)
親に感謝する日 (2009/02/05)

プチプチ貼り貼り

寒い日が続いた時、風邪を引いてしまったこともあって、窓にプチプチを貼って防寒&結露対策をすることにした。
横浜の家で実施済だから必要なものや要領もわかってる。

用意するもの。
・1m×10mの梱包用プチプチ
・スティックのり
・はさみorカッター
以上。



あとはプチプチの凹凸面を窓側にして、のりで貼るのみ。
サイズをはかってみっちりと。



ガラス面だけじゃなくてアルミサッシ部にも貼るのがミソ。


体感温度で2〜3度は違う。
結露もなくなるから部屋の乾燥具合も緩和される。
起きたときのノドの渇きがなくて楽。

私の寝室と妻&ハルの寝室の2部屋にびっちり貼った。
この日から私は寝てる間に布団の中で毛布を蹴りたおしていて、朝起きたらベッドの上がもんのすごい乱れるようになった。
それだけ暖かくなったんだろうけど、逆に毛布がないから朝起きたら寒い。
日記 |  コメント:0  |  トラックバック(-)
TOP
「プチプチ貼り貼り」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
絶品!アップルパイ! (2005/06/29)
和式でリハビリ (2006/11/27)
ヒゲ試行錯誤 (2009/11/13)