プロフィール
dolcevita_ryu
  • 作者:dolcevita_ryu
  • 主な登場人物

    管理人:Ryu
    大阪在住30代会社員。
    草食系スイーツ男子&メガネ男子のイクメン。
    twitter始めました。@dolcevita_ryu

    妻:
    管理人より3つ年上の姉さん女房。繊細虚弱な夫と正反対に豪快でパワフル。

    トト:
    長女である黒ラブ。9歳。フレンドリーでオープンな性格だが、臆病で気の弱い一面も見せる。見た目と違って非常におとなしい。

    遥音(はると):
    長男。幼稚園でモテモテの年長さん。
    優しくてフレンドリー。気さくなあんちゃん。

    理央音(りおと):
    次男。かなり凶暴なやんちゃもの。
    10ヶ月から歩きはじめて目が離せない。
  • RSS
  • 管理者ページ
« | 2011/03 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アーカイブ
DTIブログ!

Search

退院、即入院!

理央音は産院にいるときから黄疸が出ていた。

黄疸というのは血液中のピリルビン値が高いと起こる症状で、新生児には珍しいことではない。
通常は数日で消えるらしいのだが、消えない場合は光線を当てることによりピリルビンが水溶性に変化し、尿や汗から体外に放出される。

産院では光線を当てて、なんとか黄疸を抑えていたのだが、退院したらまた出てきてしまったようで、退院して2日後の検査でピリルビン値が高いため、理央音だけ入院することになった。

妻も退院して、5人(トト含む)になった我が家だったが、さっそく1人欠けた。
妻はショックを受けているが、理央音がママに休みをくれたんだと思って前向きに頑張ろうと励ました。
重病という訳ではないから悲観的になることはないはずだ。

リオ君、がんばれ!

20110329080010
子供の話 |  コメント:0  |  トラックバック(-)
TOP
「退院、即入院!」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
わんつーふりー (2010/03/26)
お留守番 (2011/04/16)
ひとりで寝れるもん (2010/11/30)

トトちゃん8才



3月28日。とうとうトトも8才になってしまいました。

これまで大きな病気やケガもなく過ごしてこれてホントに良かった。

これからもまだまだ一緒に遊ぼうね。



リオト君のことはちょっとは気になるみたいだけど、

「ちっ。まためんどくさそうなんが増えたな。」

という感じっぽい。

といいつつもハルトのときと同じような母性を発揮してくれることを願ってます。トトは優しいコだもんな。きっと大丈夫さ。
黒ラブの話 |  コメント:0  |  トラックバック(-)
TOP
「トトちゃん8才」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
トトちゃん危うし (2010/08/22)
トトちゃん動画 (2010/02/20)
初噛まれ (2005/03/02)

理央音くん動画


これも生まれたばっかり。

生まれた後、キレイにしてもらったら「カンガルーケア」というものをするのだが、その時にiphoneで撮った動画。
子供の話 |  コメント:0  |  トラックバック(-)
TOP
「理央音くん動画」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
出産当日ドキュメント (2006/08/17)
代われるなら (2009/09/15)
三人乗り自転車 (2012/01/12)

次男の名前

次男の名前はかなり前から決めていたので、すぐ発表。


理央音(りおと)


で〜す。
パチパチ。

長男遥音(はると)と同じく、縮めて呼びやすい名前を考えた。
サッカーやるときに二文字で呼べたほうがいいでしょ?
はるとは「ハル」、りおとは「リオ」。

元サッカーイングランド代表選手リオ・ファーディナンドが好きで、彼からヒントを得た。

「りおん」というのも候補にあったのだが、海老蔵事件で却下。

読みは「りおと」に決まった後は、字画重視で本を片手に四苦八苦。
散々悩んで苦肉の策、三文字になった。
ホントは「音」を「と」と読ませるのは苦しいから
「り+音」の二文字でりおとにしたかったんだけど。
天画、人画、地画、外画、総画の5つを満足させるものってなかなかないもんで。

20110323191808
生まれてすぐの写真なので、顔がしわくちゃ。
今はもうちょっとシュッとしてます。
遥音の赤ちゃんのときにそっくりでびっくりした。
子供の話 |  コメント:0  |  トラックバック(-)
TOP
「次男の名前」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
図鑑大好き (2010/11/26)
サッカースクールにて (2010/02/09)
ひさびさ散髪 (2009/04/01)

本日産まれました

本日の12時49分。
2678グラムのちょっと毛深くて小さな男のコ。
陣痛誘発剤の投与をすること四度目にしてようやく出て来てくれた。

この日、朝から誘発剤の投与を行なうも、四度目なのでどうせ今日も産まれないだろうと余裕をもっていた。
午前中にチャリティフットサルに募金だけしにいった帰り道、給油してタイヤの空気圧を測って補充したりするぐらい余裕。
昼時、遥音には「お腹すいたら教えて。それから用意するから。」なんて言うぐらい余裕。

そしたら妻から電話。

「破水させたから早く来て!」
「破水させたら絶対今日産まれるやん!わかったわ。でも今からお昼ごはん食べるからあと二時間後ぐらいでも大丈夫?」
「わからんけどはよ来てな」

妻の口調からは余裕が伺えたので、二時間後ぐらいに行けばいいだろうと思ってお昼ごはんの用意をし始めたら、またすぐ妻から電話が。今度は切迫つまってる感じ。

急遽、母を呼んで遥音を見てもらうことにした。
そして母と入れ替わるようにして病院へ向かったのだが、渋滞に巻き込まれていつもの倍の時間をかけて病院に到着。

着いたのが12時55分ごろ。
あと5分ほど間に合わなかったみたい。
これほど子どもが産まれてくることを切望し、迎え入れる努力をしてきたことはないし、これからもないだろう。
なのに立ち会えなかったことは一生悔まれること。

でもしょうがない。
母子の元気か一番大事だから、私がいるいないは関係ない、と言い聞かせるしかないようだ。

20110321225406

義姉が病室に持ってきてくれたユーハイムのお菓子。
バウムクーヘンにチョコをコート。
バウムクーヘンはヘビーなので、チョコをコーティングするとますますヘビーになっちゃう。
これはこれでおいしかったけど、ノーマルのが好きかも。
義姉さん、ごめんなさい。
子供の話 |  コメント:4  |  トラックバック(-)
TOP
「本日産まれました」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
理央音くん動画 (2011/03/25)
誰かいた? (2007/11/22)
クリスマスプレゼント (2011/01/03)