プロフィール
dolcevita_ryu
  • 作者:dolcevita_ryu
  • 主な登場人物

    管理人:Ryu
    大阪在住30代会社員。
    草食系スイーツ男子&メガネ男子のイクメン。
    twitter始めました。@dolcevita_ryu

    妻:
    管理人より3つ年上の姉さん女房。繊細虚弱な夫と正反対に豪快でパワフル。

    トト:
    長女である黒ラブ。9歳。フレンドリーでオープンな性格だが、臆病で気の弱い一面も見せる。見た目と違って非常におとなしい。

    遥音(はると):
    長男。幼稚園でモテモテの年長さん。
    優しくてフレンドリー。気さくなあんちゃん。

    理央音(りおと):
    次男。かなり凶暴なやんちゃもの。
    10ヶ月から歩きはじめて目が離せない。
  • RSS
  • 管理者ページ
« | 2012/03 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
アーカイブ
DTIブログ!

Search

休日ティラノサウルス

会社の人から教えてもらって長居公園にある大阪市立自然史博物館の特別展示で恐竜を見て来た。

遥音がここ最近、恐竜に興味があったので、図書館で恐竜図鑑を借りてきたら、ものすごい勢いで恐竜の名前を覚え、さらには骨格標本で骨の名前も覚えていくのをみて、さらに学習意欲を高めてもらうため、博物館へ連れていったのだ。

妻へたまには1人になる時間をプレゼントしようと理央音も一緒に男3人でおでかけ。電車移動&雨という悪コンディションで疲労困憊になったが、こういう頑張りも父親の役目。


ティラノサウルスの骨格標本の他にこんなデカいロボットがいて、息子たちはビビって先に進めなくなるぐらいリアル。

素晴らしい特別展示だったが、この自然史博物館の常設展示はかなり厳しい。
橋下市長には改善を期待。



ティラノサウルスの頭。これ復元じゃなくホンモノ。
日記 |  コメント:0  |  トラックバック(-)
TOP
「休日ティラノサウルス」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
マザー牧場へ (2009/05/05)
山下公園にて (2010/03/15)
関係なくない? (2009/05/29)

理央音の誕生日ケーキ

理央音1歳の誕生日の時の話。


20120527063704


普通にケーキ屋さんで買ったケーキを用意していたのだが、お義姉さんがケーキを手作りで焼いてくれた。
だから豪華にケーキ二つ。


20120527074304

くまのプーさんのカタチのケーキ。
こんな型あるんやね。かわいいなあ。



で、ケーキをおいしくいただいたリオ君の動画。
手づかみで食べたいという自我に任せるとこうなりました。
彼は本当にヤンチャです。

子供の話 |  コメント:0  |  トラックバック(-)
TOP
「理央音の誕生日ケーキ」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
遥音、サッカースクールへ (2008/11/10)
わんつーふりー (2010/03/26)
遥音語録09年7月 (2009/07/17)

長谷川義史

図書館で絵本を借りてきては遥音と読むことが週末の日課。
一度に5冊ほど借りて2週間後の期限に返す。

長谷川義史という作家の絵本がおもしろい。
大阪生まれの作家さんなので言葉が大阪弁。
関西出身じゃない人には読みづらいかもしれないが、私にしてみれば読み聞かせやすい。

最近借りた「じゃがいもポテトくん」も面白かったのでおすすめします。

もう一冊借りた菊田まりこさんの「いつでも会える」は泣ける絵本。名作。

20120318202304
日記 |  コメント:0  |  トラックバック(-)
TOP
「長谷川義史」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
あと2日の追い込み (2010/07/29)
姪っ子甥っ子いらっしゃいませ (2007/08/05)
初めての発熱 (2007/10/18)

息子たち近況2

理央音も21日でもう1歳に。

10ヶ月ぐらいで立ち始めて、11ヶ月で歩き始め、今では小走りぐらいの速歩きができるまでに。
先日、スーパーに買い物行くのに理央音を連れて行ったら、あっちこっち歩き回ってかわいいのなんのって。
遥音のお下がりの靴がいっぱいあるので、それを試しに履かせてみたら上手に歩けるじゃないの。
これからはお外でお散歩させてあげられるので、疲れてよく寝てくれるのではないだろうか。

歩きまわりだすとまあいろんなことをしでかしてくれるわけで。
いろんな扉の開放、ゴミ箱の中身を全部出す、ティッシュを全部出して口に入れる、寝てるトトにボディプレス、などなど挙げればキリがないぐらい。

椅子やソファによじ登るようになったのでハラハラする。よく落っこちて頭打ったり泣いてるが、懲りずに何度もチャレンジしている。獲得したスキルを楽しんでいるようだ。

それにしてもかわいそうなのはトト。
前述のボディプレスだけでなく、耳を引っ張られたり、口に手を突っ込まれたり、挙句には目の中に指を入れようとするのを怒らずにジッと耐えている。
まったく逃げないし、ウーとか威嚇もしない。

リオ君。お願いだからトト姉をイジメないでおくれ。

20120317094604
子供の話 |  コメント:0  |  トラックバック(-)
TOP
「息子たち近況2」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
はるちゃん王子 (2007/03/24)
だっちょう(遥音語録) (2009/04/18)
おんせんいきたいの (2010/02/16)

息子たち近況

遥音も四月から幼稚園年長さんに。来年の四月には小学生になるわけで。

随所に成長を証明しては親を喜ばせてくれるこの生来のエンターテイナーは相変わらず背の順こそ1番前だけど頭が良さそうだ。
小さい頃から「勉強したい」と言ってくるから、ドリルやiPadアプリでひらがなカタカナの練習に始まり、足し算引き算、アルファベット。
最近は世界の言葉で「こんにちは」「ありがとう」等、英語で100まで、英語で曜日、世界の国旗と国名、恐竜の名前、などなどいろんなことに興味をもって次々に覚えていく様は、まさにスポンジが水を吸うかのごとく。

頭だけじゃなく、運動能力も成長した。

先日、幼稚園の音楽発表会に行き、終わったあとすこし園庭で遊んでいたら、「鉄棒やるから見てて」というので前まわりでもできるようになったかなと思ってたら、なんと逆上がり。
私が逆上がりできるようになったのって小学3ねんせいか4年生ぐらいだったような気がするんだけど。
自転車もコマなしで乗れるようになったし、足がめっちゃ速くなって逃げられたら簡単には追いつけなくなったしまった。

コマなし自転車に乗るための練習に付き合ったのだが、乗れるようになったときの遥音のキラキラした顔が眩しくて羨ましかったなあ。
大人になったらなかなかああいう達成感って得られないから、いつも遥音からおすそ分けしてもらっている。

20120303195404
子供の話 |  コメント:0  |  トラックバック(-)
TOP
「息子たち近況」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
KYなほうがいい (2010/06/07)
いいぞ!その汗! (2007/08/31)
幼稚園の絵画展 (2011/01/28)