プロフィール
dolcevita_ryu
  • 作者:dolcevita_ryu
  • 主な登場人物

    管理人:Ryu
    大阪在住30代会社員。
    草食系スイーツ男子&メガネ男子のイクメン。
    twitter始めました。@dolcevita_ryu

    妻:
    管理人より3つ年上の姉さん女房。繊細虚弱な夫と正反対に豪快でパワフル。

    トト:
    長女である黒ラブ。9歳。フレンドリーでオープンな性格だが、臆病で気の弱い一面も見せる。見た目と違って非常におとなしい。

    遥音(はると):
    長男。幼稚園でモテモテの年長さん。
    優しくてフレンドリー。気さくなあんちゃん。

    理央音(りおと):
    次男。かなり凶暴なやんちゃもの。
    10ヶ月から歩きはじめて目が離せない。
  • RSS
  • 管理者ページ
« | 2017/09 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アーカイブ
DTIブログ!

Search

パンチラ/悩殺

今朝の新聞やテレビニュースで報道されていたが、ダメージプランのギター、ダイムバック・ダレル氏がライブ中に客席からステージに突然上がってきた男に射殺された。

ダイムバック・ダレルという人を知ったのは、まだ彼がPANTERAというバンドでダイヤモンド・ダレルと名乗っていた頃。まだ私が大学生だったころだから、10年前ぐらい。
名作「VULGAR DISPLAY OF POWER」アルバムリリース後。捨て曲なしの超超名作で、今でもたまに聞いている。もう1つ前のアルバム「COWBOYS FROM HELL」も素晴らしかった。ダイヤモンド・ダレルのギターと兄であるヴィニー・ポールのドラムは神技。

今、「VULGAR〜」を聞きながら書いているのだが、1曲目の「MOUTH FOR WAR」から「A NEW LEVEL」「WALK」「FUCKING HOSTILE」までの畳みかける流れは鳥肌が立つ。


ところで洋楽の、特にHR/HMのアーティストのアルバムにはなぜか変な邦題がつくことをご存知か?PANTERAのアルバムにも邦題がつけられていて、「VULGAR〜」はどこをどう取ったらそうなるんだ?という「俗悪」という邦題がついている。
「VULGAR〜」の次のアルバムである「FAR BEYOND DRIVEN」には「脳殺」という邦題がついているのだが、これが元で、母親に怒られたことがあるのだ。

母「ちょっとアンタ!これ何?いやらしい!」
私「は?何?何?何が?」
母「パンチラ/悩殺って、コレなんやの!」
私「ちゃうちゃう。パンテラ/脳殺や。ただのCDや。」
母「あ、ホンマや。」

そんなしょうもない思い出とともに、
ダイムバック・ダレル、R.I.P.




「パンチラ/悩殺」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
おやすみなさい (2008/12/31)
山下公園にて (2010/03/15)
9/4の晩ごはん (2010/09/04)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dolcevita.dtiblog.com/tb.php/110-36c7541c