プロフィール
dolcevita_ryu
  • 作者:dolcevita_ryu
  • 主な登場人物

    管理人:Ryu
    大阪在住30代会社員。
    草食系スイーツ男子&メガネ男子のイクメン。
    twitter始めました。@dolcevita_ryu

    妻:
    管理人より3つ年上の姉さん女房。繊細虚弱な夫と正反対に豪快でパワフル。

    トト:
    長女である黒ラブ。9歳。フレンドリーでオープンな性格だが、臆病で気の弱い一面も見せる。見た目と違って非常におとなしい。

    遥音(はると):
    長男。幼稚園でモテモテの年長さん。
    優しくてフレンドリー。気さくなあんちゃん。

    理央音(りおと):
    次男。かなり凶暴なやんちゃもの。
    10ヶ月から歩きはじめて目が離せない。
  • RSS
  • 管理者ページ
« | 2017/11 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
アーカイブ
DTIブログ!

Search

横浜といえば

いろいろ調べると、家の近くにフットサル場があることがわかった。
しかも、そのフットサル場はJ1リーグの強豪、横浜Fマリノスの練習場のすぐ隣にある。
調べてみると、マリノスは前日に広島で試合があったにも関わらず練習予定が入っていた。

「これはせっかくだし見に行くか」

原付バイクでスーパーに買い物へ行く予定だったのを、ちょっと足を伸ばして、マリノスを見に行く&フットサル場見学に。

バイクで向かっている途中、なぜか施設の外を一人で走っている選手とすれ違った。通りすがりに誰だろうと顔を覗き込んだら田中隼磨選手だった。超ビックリ。
田中隼磨といえば、妻が好きな選手。これは報告せねばと即電話。

試合翌日なので、主要選手は休養だろうと思ったら、松田、久保、奥、バンテリンなど錚々たる顔ぶれが揃っていた。まあランニングだけの軽いメニューだったけど。
柵が低くて親近感がもてる。ちょっと好きになりそう。応援しよっかな。

隣のフットサル場では、大会らしきものをやっていたので、しばらく見ていたがかなりレベルが低い。後で調べたらウルトラビギナーというクラスの大会だったようだ。レベル別の大会やってるのは好感がもてる。この施設ではほぼ毎日個人参加を開催しているので、蹴れるようになったら行ってみよう。そこで知り合いができたらチームに入れてもらおうっと。





天気がよくって気持ちよかった。っていうか見学の人多すぎ。
100人ぐらいいたかな。女のコばっか。

そういや神奈川って、Jリーグのチームが4つもあるのね。いずれ見に行こう。
「横浜といえば」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
母の趣味 (2006/05/15)
買い物モード、大失敗 (2005/11/05)
再入院決定 (2006/10/24)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dolcevita.dtiblog.com/tb.php/254-62b78791