プロフィール
dolcevita_ryu
  • 作者:dolcevita_ryu
  • 主な登場人物

    管理人:Ryu
    大阪在住30代会社員。
    草食系スイーツ男子&メガネ男子のイクメン。
    twitter始めました。@dolcevita_ryu

    妻:
    管理人より3つ年上の姉さん女房。繊細虚弱な夫と正反対に豪快でパワフル。

    トト:
    長女である黒ラブ。9歳。フレンドリーでオープンな性格だが、臆病で気の弱い一面も見せる。見た目と違って非常におとなしい。

    遥音(はると):
    長男。幼稚園でモテモテの年長さん。
    優しくてフレンドリー。気さくなあんちゃん。

    理央音(りおと):
    次男。かなり凶暴なやんちゃもの。
    10ヶ月から歩きはじめて目が離せない。
  • RSS
  • 管理者ページ
« | 2018/12 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
アーカイブ
DTIブログ!

Search

トマトソース

GW中から妻が体調を崩している。
平日の夜はトトの晩の散歩や私たちの晩ごはんを作ることなどは代わってやることができないので、せめて遥音をお風呂に入れることぐらいはやっていた。

この土日は洗濯をした後、買い物を頼まれたので、雨の中一人八百屋さんへ。
するとちょっと柔らかくなってしまったトマトが10個で100円売っていたのを買った。
早速帰宅後、トマトの皮をむいて小さく切る。柔らかくなっているので、湯むきする必要がないので簡単。ニンニクをみじん切りにしたものをオリーブオイルで中火で軽く炒めたら、その中にトマトをブチこみ、少しの塩を入れ、しばし煮詰めたらバジルを入れてまた煮込む。
30分ぐらいでトマトソースが完成した。

GW最終日に妻の願いで、久しぶりにキッチンに立ってゴーヤチャンプルを作ったら、料理をすることの楽しさを思い出した。
またなんか作りたいなと思っていたときだったから、トマトを見てピンと来たというわけ。

ホントはそのトマトソースは冷凍保存して、妻に使ってもらおうと思っていたが、次の日の昼食をまた私が作ることになり、ペンネを食べるのにほとんど使ってしまった。なんか虚しい。




写真撮るの忘れてたから、代わりにこれで。
添付するの忘れてた。
「トマトソース」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
住まい探しの条件いろいろ (2005/08/25)
箱根駅伝を見てきた (2010/01/03)
引越し日決定 (2006/07/23)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dolcevita.dtiblog.com/tb.php/323-11afe1f6