プロフィール
dolcevita_ryu
  • 作者:dolcevita_ryu
  • 主な登場人物

    管理人:Ryu
    大阪在住30代会社員。
    草食系スイーツ男子&メガネ男子のイクメン。
    twitter始めました。@dolcevita_ryu

    妻:
    管理人より3つ年上の姉さん女房。繊細虚弱な夫と正反対に豪快でパワフル。

    トト:
    長女である黒ラブ。9歳。フレンドリーでオープンな性格だが、臆病で気の弱い一面も見せる。見た目と違って非常におとなしい。

    遥音(はると):
    長男。幼稚園でモテモテの年長さん。
    優しくてフレンドリー。気さくなあんちゃん。

    理央音(りおと):
    次男。かなり凶暴なやんちゃもの。
    10ヶ月から歩きはじめて目が離せない。
  • RSS
  • 管理者ページ
« | 2018/01 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
アーカイブ
DTIブログ!

Search

誕生日前夜

もうすぐ妻の誕生日だ。
だいぶ前からプレゼントは何にしようかと考えていたのだが、いまいちいいのが浮かばない。ロングブーツは買っちゃったし。

困ったあげく、妻に「なんか欲しいもんないの?」と短刀直入に聞いてみたら、「物はいらないからズーラシアに連れて行って」という。
ズーラシアというのは横浜市内の割りと家から近いところにある動物園だ。
モノより思い出ってわけか。なんてできた嫁。

しかしそれだけというのもかわいそうなので、やっぱり何か他のことも引き続き考えてみた。
するとある日、いいアイデアが浮かんだので、妻に提案してみた。


「遥音を連れて1週間ぐらい実家に帰ってみる?」


妻は驚いた様子だったが、うれしそうに「お母さんに会いたい」とまたかわいいことを言っていた。

11月は仕事も落ち着いているはずなので、妻のいない間、トトの晩ごはんと夜散歩のために早く帰ってこれるはずだ。
妻と遥音がいないのは寂しいけど、トトと二人っきりになるのも悪くないな。
「誕生日前夜」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
LACOSTE ESSENTIAL (2010/01/05)
偽装学生 (2005/03/11)
試験間近なのに (2005/11/14)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dolcevita.dtiblog.com/tb.php/54-5775edcb