プロフィール
dolcevita_ryu
  • 作者:dolcevita_ryu
  • 主な登場人物

    管理人:Ryu
    大阪在住30代会社員。
    草食系スイーツ男子&メガネ男子のイクメン。
    twitter始めました。@dolcevita_ryu

    妻:
    管理人より3つ年上の姉さん女房。繊細虚弱な夫と正反対に豪快でパワフル。

    トト:
    長女である黒ラブ。9歳。フレンドリーでオープンな性格だが、臆病で気の弱い一面も見せる。見た目と違って非常におとなしい。

    遥音(はると):
    長男。幼稚園でモテモテの年長さん。
    優しくてフレンドリー。気さくなあんちゃん。

    理央音(りおと):
    次男。かなり凶暴なやんちゃもの。
    10ヶ月から歩きはじめて目が離せない。
  • RSS
  • 管理者ページ
« | 2018/11 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アーカイブ
DTIブログ!

Search

妻、大会出場

昨日、前述の大会に出た。
朝、起きた時点では土砂降りだったので、「こりゃ中止だろう」と勝手に判断して二度寝。
しかし、もう一度大会要項を確認したら雨天決行って。慌てて用意して会場に着くと、雨が降ったり止んだり。これぐらいなら許容範囲内の霧雨。

私は遥音の子守に忙殺されて妻の出場した試合をじっくり見ることも難しかったぐらいなので出場せず。雨に濡れると嫌なので、カメラも持っていったが撮影も出来ず。

妻の出場した試合を断片的に見た感想としては、boaレディースで叩きこまれたポジショニングの影響で、大会前に「今回はミックスの大会だからチームのポジションバランスが崩れてても気にせず前に残れ」と言っておいたにも関わらず、ズルズル下がってきていたことが気になった。男性陣のリスクを考えないオフェンスと守備意識の低さに妻はブチ切れ寸前だった。
チームの男性陣はミックス戦における役割分担が理解できていなかったみたい。もし私が出場していたら私もブチ切れしてただろうな。出なくてよかった。
このあたりは今後話し合うべき課題かと。

今回の大会出場は、メンバーの名前を覚えて親睦を深めることを主目的にしており、それは達成したから満足できた。

そんな感じ。
フットサルの話 |  コメント:0  |  トラックバック(-)
TOP
「妻、大会出場」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
退化する夫、進化する妻 (2005/09/05)
B・O・A! (2005/04/29)
潤ったかな? (2004/09/10)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する