プロフィール
dolcevita_ryu
  • 作者:dolcevita_ryu
  • 主な登場人物

    管理人:Ryu
    大阪在住30代会社員。
    草食系スイーツ男子&メガネ男子のイクメン。
    twitter始めました。@dolcevita_ryu

    妻:
    管理人より3つ年上の姉さん女房。繊細虚弱な夫と正反対に豪快でパワフル。

    トト:
    長女である黒ラブ。9歳。フレンドリーでオープンな性格だが、臆病で気の弱い一面も見せる。見た目と違って非常におとなしい。

    遥音(はると):
    長男。幼稚園でモテモテの年長さん。
    優しくてフレンドリー。気さくなあんちゃん。

    理央音(りおと):
    次男。かなり凶暴なやんちゃもの。
    10ヶ月から歩きはじめて目が離せない。
  • RSS
  • 管理者ページ
« | 2018/10 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
アーカイブ
DTIブログ!

Search

東京から見た関西のイメージ

関東に来て感じたこと。

関東の人は大阪に対するイメージがかなり悪いようで・・・。

関東の人が描く大阪のイメージは、ずるい、お金に汚い、街も汚い、安っぽい、服のセンスが悪い(派手)などなどマイナスの印象が多いようだ。
テレビでややディフォルメされた大阪のイメージそのままがインプットされていると感じる。
まあ合ってるところも多いから全否定できないんだけど・・・。

逆に京都と神戸に対するイメージは非常に良い。
京都のイメージは、優しい、おっとり優雅、静か、街がキレイ、「そうだ、京都行こう」。
神戸のイメージは、オシャレ、セレブ、食べ物がおいしい、街がキレイ、異国情緒、などなど。

京都ブランドの小物や化粧品、神戸ブランドの食べ物は高くても人気がある。
多くの場合、その京都○○や神戸○○は東京でしか売ってないのに(笑)。
逆に大阪の名前を冠したものはまったくない。
大阪はコテコテ笑いと人情を自ら売りにしてる部分もあるから仕方がないけど、そればっかりだとどんどんどんどんイメージが悪くなっていくのが出身者としては悲しい。

関西は経済面で地盤沈下が進行していて、人口流出が止まらないらしい。私の働いてる会社もそうだな。
どんどん元気がなくなってるように見える関西にもっと元気になってもらいたいと思う。
日記 |  コメント:0  |  トラックバック(-)
TOP
「東京から見た関西のイメージ」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
M-1ファイナル (2010/12/12)
商品価値 (2006/08/02)
週末が台無しに (2009/02/02)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する