プロフィール
dolcevita_ryu
  • 作者:dolcevita_ryu
  • 主な登場人物

    管理人:Ryu
    大阪在住30代会社員。
    草食系スイーツ男子&メガネ男子のイクメン。
    twitter始めました。@dolcevita_ryu

    妻:
    管理人より3つ年上の姉さん女房。繊細虚弱な夫と正反対に豪快でパワフル。

    トト:
    長女である黒ラブ。9歳。フレンドリーでオープンな性格だが、臆病で気の弱い一面も見せる。見た目と違って非常におとなしい。

    遥音(はると):
    長男。幼稚園でモテモテの年長さん。
    優しくてフレンドリー。気さくなあんちゃん。

    理央音(りおと):
    次男。かなり凶暴なやんちゃもの。
    10ヶ月から歩きはじめて目が離せない。
  • RSS
  • 管理者ページ
« | 2017/10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アーカイブ
DTIブログ!

Search

武道館に行ってみた

20090303091205
武道館に行った。
初めて。

プロレス団体NOAHの興業を見た。
2階席だが、アリーナから数えると実質3階。
でも武道館の客席の配置がよく、かなり見やすかった。
イタリアでサッカー見たときも思ったが、スタンドの勾配が急だとどこの席からでも見やすい。

プロレスの試合内容について書くと、とりとめないのでやめておくが、どの試合も素晴らしかった。

ただ17時開始(小橋が第1試合!)なんで16時半に武道館着いたら、第0試合とかいって菊池VS百田とか佐野、多聞、川端、志賀などのタッグマッチがすでにやってて、会場に着いて自分の席を探したりする人が多いざわついた中、淡々と試合をさせられているのがかわいそうで、かわいそうで。ちゃんと見てる人少なかったな。ひどい扱いだ。まあしょうがないって気もあるけど。

シリーズ最終戦で会場が武道館ということもあって、いいカードばっかり。
大阪ではこんなにいい興業は見られないだろうなと、少し寂しく思った。
「武道館に行ってみた」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
用語解説「塩レスラー」 (2005/07/17)
休日出勤を回避せよ (2009/03/20)
M-1結果 (2008/12/22)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dolcevita.dtiblog.com/tb.php/584-6f52ddb8