プロフィール
dolcevita_ryu
  • 作者:dolcevita_ryu
  • 主な登場人物

    管理人:Ryu
    大阪在住30代会社員。
    草食系スイーツ男子&メガネ男子のイクメン。
    twitter始めました。@dolcevita_ryu

    妻:
    管理人より3つ年上の姉さん女房。繊細虚弱な夫と正反対に豪快でパワフル。

    トト:
    長女である黒ラブ。9歳。フレンドリーでオープンな性格だが、臆病で気の弱い一面も見せる。見た目と違って非常におとなしい。

    遥音(はると):
    長男。幼稚園でモテモテの年長さん。
    優しくてフレンドリー。気さくなあんちゃん。

    理央音(りおと):
    次男。かなり凶暴なやんちゃもの。
    10ヶ月から歩きはじめて目が離せない。
  • RSS
  • 管理者ページ
« | 2017/09 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アーカイブ
DTIブログ!

Search

最後のホームパーティ

GW中に地方から地元に帰ってきている妻の友人たち家族を我が家に招いた。
その数12名(子供4名含む)。

私たち夫婦を含めると14人にもなる。
家族連れでこの人数となると、なかなかお店もないし、我が家だと気がねなく騒げて、寝転んで、トトと遊んで、ができる(笑)。
この集まりは今回で2回目だ。







去年の年末30日にも企画されていたのだが、私の事故で中止に。
そのリベンジということで、気合を入れていたのだが、夫婦そろって不自由な体なので、思ったようにはできなかった。
それでも、年末にできなかった大掃除の続きをちょっとやって、ごはんもポテトサラダ、アボカドとマグロのわさび醤油漬け、かぼちゃ春巻、鮭のバラ寿司の4品作成。
本当はマルゲリータピザも作る予定だったのだが、冷凍のピザ生地が小さいのしか売ってなかったのでやめた。
14人分用意するとなると、すごい量なわけで、朝から買い出し行って、調理開始。

合間には会場のセッティング。
普段、私たちが寝ている部屋から、ベッドを別の部屋に移し、さらに隣の部屋と仕切っているふすまを外して、一続きにする。そして掃除をしてファブリーズを念入りに。

すべてが終わった後も、食べ物が落ちているといけないので、念入りに掃除して、それからベッドを元の位置に戻した。

正直、かなり疲れるのだが、我が家なのでトトも一緒に遊べるということと、みんなが我が家に集まって、楽しく過ごしてくれるということが何よりうれしいので、ついつい会場提供してしまい、そしてがんばってしまうのだ。

次に集まるとすれば、お盆休みだが、妻が出産直前なので、ちょっと無理。
9月に引っ越すので、今回が我が家で開く最後の集まりだろう。
人を家に呼ぶのは大好きなので、ちょっと寂しい気もするが、今度からは地元へ帰ってくる側になるので、気楽に手ぶらで参加できるのも、楽しみだったりする。
「最後のホームパーティ」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
背丈が足りない (2007/03/25)
10日まとめて日記 (2010/07/27)
最高のプレゼント (2007/02/06)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dolcevita.dtiblog.com/tb.php/682-be1bda13