プロフィール
dolcevita_ryu
  • 作者:dolcevita_ryu
  • 主な登場人物

    管理人:Ryu
    大阪在住30代会社員。
    草食系スイーツ男子&メガネ男子のイクメン。
    twitter始めました。@dolcevita_ryu

    妻:
    管理人より3つ年上の姉さん女房。繊細虚弱な夫と正反対に豪快でパワフル。

    トト:
    長女である黒ラブ。9歳。フレンドリーでオープンな性格だが、臆病で気の弱い一面も見せる。見た目と違って非常におとなしい。

    遥音(はると):
    長男。幼稚園でモテモテの年長さん。
    優しくてフレンドリー。気さくなあんちゃん。

    理央音(りおと):
    次男。かなり凶暴なやんちゃもの。
    10ヶ月から歩きはじめて目が離せない。
  • RSS
  • 管理者ページ
« | 2018/07 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アーカイブ
DTIブログ!

Search

TRAVATAR

iphoneの無料アプリで「TRAVATAR」というのがあったので、ダウンロードしてみた。

「TRAVATAR」はトラバターと読み、トラベルとアバターの合成語。
自分の分身たるアバターを30日間の旅に出すというアプリで、iphoneにそのアプリを入れている人同士がすれ違うと、お互いのアバターが交換され、iphoneからiphoneに乗り移って、旅をしていくというもの。

自分のアバターがどういうルートで乗り移って、今はどこにいるかを下の写真のように見れるし、自分のiphoneに移ってきた他人のアバターがどういうルートで自分のところに来たかも見れる。



私のアバター。
このときは蒲田のあたりをウロウロしていたころ。
川崎にある某世界的電機メーカーの工場内で何度も何度も乗り移って、かなり足止めをくってたんで、羽田あたりからどっか出張で遠くに行ってくれんかなと思ってたのだが。

ちなみに今は両国あたり。ここ数日は秋葉原のあたりでかなり足止めをくらってたんで、行動範囲の狭いオタクのiphoneに寄生しちゃったかなと気を揉んだ。


ちなみに今までに私のiphoneに来た他人のアバターの中で、広島から羽田に飛行機で降りたと思わしき人が一番遠くからきたアバターだ。
広島〜羽田〜東京ディズニーリゾート〜東京〜鎌倉〜横浜というかなり現実っぽいルートを、複数回入れ替わりながら旅をしていたのがうらやましい。
「TRAVATAR」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
DOG for SALE (2007/04/19)
ブーツの季節 (2005/09/27)
ちょっとした胸騒ぎ (2005/08/31)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dolcevita.dtiblog.com/tb.php/692-ee8afc43