プロフィール
dolcevita_ryu
  • 作者:dolcevita_ryu
  • 主な登場人物

    管理人:Ryu
    大阪在住30代会社員。
    草食系スイーツ男子&メガネ男子のイクメン。
    twitter始めました。@dolcevita_ryu

    妻:
    管理人より3つ年上の姉さん女房。繊細虚弱な夫と正反対に豪快でパワフル。

    トト:
    長女である黒ラブ。9歳。フレンドリーでオープンな性格だが、臆病で気の弱い一面も見せる。見た目と違って非常におとなしい。

    遥音(はると):
    長男。幼稚園でモテモテの年長さん。
    優しくてフレンドリー。気さくなあんちゃん。

    理央音(りおと):
    次男。かなり凶暴なやんちゃもの。
    10ヶ月から歩きはじめて目が離せない。
  • RSS
  • 管理者ページ
« | 2008/11 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
アーカイブ
DTIブログ!

Search

またまたまた優勝セール

今年のプロ野球は西武が日本シリーズ優勝して幕を閉じた。
そして最寄りの西武百貨店では翌日から優勝セール。
早速、遥音のサッカースクールの付き添いは寒いだろうから、妻にロングダウンコートを買った。

リーグ優勝、CS優勝、日本シリーズ優勝の3回も優勝セールがあってうれしくも、財布の緩むイベントが3回も立て続けに来たので家計は大変なことに。冬のボーナスはもらう前に使いきった感じ。

いかんな。いかんな。
スペイン旅行に行く母にユーロ安だから何かブランド品を買ってきてもらおうと思ってたけど、やめておこう。
日記 |  コメント:0  |  トラックバック(-)
TOP
「またまたまた優勝セール」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
和式でリハビリ (2006/11/27)
気合いデー (2011/01/19)
1000円の効果的な使い方 (2004/10/29)

遥音、サッカースクールへ

遥音が2才になったので、かねてから計画していた「遥音をサッカースクールに行かせる」ことにした。半年ほど前にスクールの存在を知ったのだが、2才からだったのでこの日を待っていたのだ。

サッカースクールと言っても2才児の集まりだとボール遊びに過ぎない。私も集団の中で規律ある行動を学んで欲しくて行かせているので、まったく問題なし。あわよくばサッカーがうまくなればいいけど、スクール側もサッカーがうまくなるよりも規律を学んで挨拶ができる子にするという理念なので。

しかし、はちゃめちゃ2才児ばっかり5〜6人に対してコーチ1人だけだと何かやらせるのは非常に難しいのだが、このコーチは感心するほどうまくやっている。私なんか遥音一人でも大変なのに。

私がフットサルのときに遥音を連れて行って、一緒にボール蹴ったりしているけど、まったく遥音の自由に蹴っているだけなので、何かしらルールを設けているわけではない。
スクールでコーチから「次はこうして」と言われても、遥音はイマイチよく理解できないし、自分がやりたいことと違うことをさせられることにストレスを感じるようで、スクール中に妻のところへよく半ベソかいてくるのだそう。壁にぶつかることで心の成長が促されてくれればいいなと思う。



「こら〜ハルトくんどこいくの〜!」
子供の話 |  コメント:0  |  トラックバック(-)
TOP
「遥音、サッカースクールへ」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
横須賀デート (2009/03/09)
遥音の初試合 (2009/07/24)
サッカースクールにて (2010/02/09)

伊豆に行ってきた

20081108125754
3連休の最初の2日間に伊豆へ行ってきた。

伊豆と言われる範囲は広いけども、今回選んだのは南伊豆である下田。
熱海や伊東だと家から100キロも離れてなくて、近いとなんだか旅気分に欠けるから距離重視で下田。熱海や伊東は東海道線で家から片道1時間強だし。
下田にトトも部屋に泊まれて、いい感じのペンションがあったのでネットで予約。犬はいいけど幼児はダメっていう宿もあったがここは大丈夫だったし。

9時過ぎに家を出発。高速使うと早く着きすぎるからと下道で行って、時間が許せば小田原でお城を見るつもりだったが、茅ヶ崎・平塚辺りで大渋滞にハマったので、小田原を素通りして第一目的地の伊東の寿司屋に着いたのが13時。
のんびりたっぷり食べて、そこから宿までノンストップで16時着。



下田名物、キンメダイ。
舟盛りとあと煮付けも。

食後には妻に内緒で宿にお願いしていた誕生日ケーキでささやかな前祝い。写真撮る前に遥音が食べ始めたから撮れずじまい。
妻は大いに驚き、喜んでくれた。よかったよかった。

宿の露天風呂は時間ごとの貸切。夜の露天風呂は遥音には怖いだけだったらしく、ずっと泣きどおし。
外だし周りは真っ暗で怖かったね。ごめんごめん。

次の日は下田をブラブラ観光。下田といえばペリーの黒船が来て(浦賀だっけ?)、日米修好通商条約を結んだ歴史的な舞台。
ただ歴史的に重要で文化的価値のある建造物があるわけではないから見るべきところがない。条約締結の舞台となったのも何のヘンテツもないお寺だし。
行ったのが早かったのでお店もまだ閉まってるところが多くてお茶するところもないから早々と帰路へ。

途中、道の駅でお土産と昼休憩をたっぷりと。サイズ別のドッグランがあって、小型犬用は何匹もいたが、大型犬用はガラガラだったのでトトと遥音と3人で心行くまで遊んだ。
他にも足湯があったので妻と遥音だけは楽しんだが、私は足を温めると眠くなって、運転に支障が出るからやめた。帰り道もやっぱり大渋滞だったし。

そんな感じで妻の誕生日を祝えたぐらいしかイベントのない旅行になってしまったが、天気に恵まれて伊豆の風景を満喫できてよかった。




下田のとあるお寺の境内にいた犬がかわいかったので。
旅行の話 |  コメント:0  |  トラックバック(-)
TOP
「伊豆に行ってきた」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
6日目 2/25 フィレンツェ&ピサ (2004/02/25)
9日目 2/28 ローマ (2004/02/28)
5日目 2/24 ベネツィア〜フィレンツェ (2004/02/24)

愛され飼い主

実家に帰る遥音におしゃれなカッコさせたら激萌えたので、二人で外に出て写真を撮っていた。

帰ってきたら妻が言うに、
「トトがやきもち妬いてキュンキュン言ってたよ」
って。

トトちゃんから愛されてることを実感した出来事だった。

今夜は遥音がいるとなかなかできないブラッシングでもしてあげようか。
トトちゃん、俺も愛してるよ。




そのとき撮ってた写真。う〜ん私好みなカッコ。
黒ラブの話 |  コメント:0  |  トラックバック(-)
TOP
「愛され飼い主」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
トト姉さん (2011/09/25)
うろたえる飼い主 (2006/06/27)
ギャ&%#@¥イィィィン (2005/06/06)