プロフィール
dolcevita_ryu
  • 作者:dolcevita_ryu
  • 主な登場人物

    管理人:Ryu
    大阪在住30代会社員。
    草食系スイーツ男子&メガネ男子のイクメン。
    twitter始めました。@dolcevita_ryu

    妻:
    管理人より3つ年上の姉さん女房。繊細虚弱な夫と正反対に豪快でパワフル。

    トト:
    長女である黒ラブ。9歳。フレンドリーでオープンな性格だが、臆病で気の弱い一面も見せる。見た目と違って非常におとなしい。

    遥音(はると):
    長男。幼稚園でモテモテの年長さん。
    優しくてフレンドリー。気さくなあんちゃん。

    理央音(りおと):
    次男。かなり凶暴なやんちゃもの。
    10ヶ月から歩きはじめて目が離せない。
  • RSS
  • 管理者ページ
« | 2010/06 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
アーカイブ
DTIブログ!

Search

岡ちゃんごめん

まさかの2勝1敗でグループリーグ突破したサッカー日本代表。
3連敗を信じて疑わなかった私の完敗。
岡ちゃん、ごめんなさい。

カメルーン戦に勝ったことが全て。それだけ緒戦に勝つことが重要だった。
内容が悪いなりにも結果が出たことで、チームに自信とまとまりが出た。
4年前のドイツワールドカップもオーストラリアに勝ってたら、まったく違う結果になっていたんじゃないかと思う。

今回、本田が点を決めた後にベンチの控え選手のもとへ駆け寄ったことが、素晴らしい効果をもたらしたと思う。長谷部選手もそう言ってたし。

岡ちゃんの頭の中に、本田のワントップというアイデアはいつからあったのだろう。
あれだけキープ力のある選手をワントップとして使うアイデアは思いつくだろうが、直前になって採用して成功したのは運がよかった。

そして本田はイチローばりに「持ってる」選手だってこと。ああいう要素は生まれながらのもの。
日本代表は本田のチームになった。98年の中田ヒデのように。
これで4年後も期待が持てる。

ちなみに私の選ぶ日本代表MVPはみんな甲乙つけがたいけど阿部選手で。
目立たないけどいい仕事してます。

サッカーの話 |  コメント:2  |  トラックバック(-)
TOP
「岡ちゃんごめん」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
Jリーグ開幕戦観戦 (2008/03/09)
決勝進出 (2004/08/03)
ディヴィジョン・アン (2004/08/27)